子供にさせたい習い事を徹底比較

今の時代、子供に習わせておきたい習い事をまとめました!

カワイ楽器音楽教室のこども音楽教室の特徴と評判は?

カワイ楽器音楽教室のこども音楽教室の特徴と評判は?

オススメ度

7.5
POINT特徴 カワイ音楽教室は、数ある音楽教室の中でも歴史が長いことが特徴です。むかしからある、その教育理念は子供一人一人の個性を尊重した上で仲間と心を通わせ音楽を奏でる、ということを念頭に置いています。教育システムも、その教育理念をもとに作られており、0歳児から入会できるようになっています。

年齢ごとにコースが分かれており、0歳から1歳児は親と一緒にスキンシップを取りながら五感を発達させるような自由な授業内容になっています。音楽に必要な聴覚だけでなく他の感性を磨くことでより音楽性が高まることを想定しての授業です。2歳児は言葉を覚え始める時期でもあります。リズムを取りながら歌うことなどを授業で習います。3歳から4歳児はこれまでに体で習得した音楽感性を活かしながら、ピアノのレッスンや読譜の練習などを行います。小学生以降になると少しレベルを上げたピアノレッスンが始まります。成長過程に合わせてプログラムされているのが特徴です。

遊びながら音楽を学べる音楽教室

カワイ音楽教室のメリットを何点か紹介します。まず、1歳から2歳児コースには講師が常に二人ほど付いてくれます。一人だけの講師だと、教えながら生徒全員に目を向けることが難しいのですが、二人体制にすることで細かくサポートすることができます。また、道具などを使って遊びながら音楽を学ぶことができるので、子供が途中で飽きたり嫌になったりするということがほぼありません。楽しく遊んでいるような感覚の中で自然に音楽が体に入ってくるのです。

レッスン中はアコースティックピアノを使って講師が演奏しているので、上質なピアノの音を常に耳にすることで心の発達にも繋がります。カワイ音楽教室は、子供が楽しめるような音楽教室作りを目指しています。

料金は若干高め?気になる点は教室に問い合わせを

次はカワイ音楽教室のデメリットについて紹介したいと思います。カワイ音楽教室も、幼児コースは親御さんの同席が必須です。週に一回の約60分のレッスンですから、行き帰りの時間なども考慮すると長めの時間を音楽教室に費やすことになります。忙しい親御さんは調整が厳しいかもしれません。

また、入会金も含めレッスン料が若干高めであることも挙げられます。複数のコースを選んでも入会金は一回のみの支払いで良い、兄弟で申し込んだ場合は多少の割引などもあるようですが、その都度教室へ金額を確認しなければいけないところも少し手間かもしれません。また、カワイ音楽教室では定期的に子供値の発表会があり、その時に使う衣装を揃えなければいけません。嬉しい作業ではありますが、忙しいご家庭では時間と費用を割くことになるので大変だと感じる方もいるでしょう。

まとめ

カワイ音楽教室の特徴は、何と言っても子供達が楽しく音楽を学べるという点にあるのではないでしょうか。習い事というものは回数が増えるにつれて行きたくなくなってしまったり、嫌気がさしてしまうものです。しかし、音楽教室へ行けば友達もいてお母さんとも一緒にいられる、そしてピアノや音楽に合わせて体を動かすことができる、正に遊びに行くような感覚で通えるのではないでしょうか。

遊びながらも音楽の基礎や感性、音感などは身に付きますし、親子でコミュニケーションを取れることから、親子の関係性も密になるはずです。料金の面や、忙しいお母さん方には大変な面もありますが、正しい「音育」を子供に教える場所としては最適ではないでしょうか。