子供にさせたい習い事を徹底比較

今の時代、子供に習わせておきたい習い事をまとめました!

教えます!おすすめの子供の習い事

一昔前には習い事には今のようにそこまで多くの種類はなく、子供が習っているものといえばこれと言えるくらいにみんな同じようなものを習っていました。しかし現在は迷ってしまって選びきれないほど多くのものが存在しています。そんな中でおすすめの習い事とはどのようなものなのでしょうか?近年流行しているものと共に、性別ごとに一番のおすすめをご紹介していきます。

最近流行の習い事はリトミック

習いごとは日々進化していて、昔と違い今は非常に多くの種類のものがあり、選択肢もとても多くなってきています。そんな中で今人気が高まってきている注目の習いごとがリトミックです。リトミックとは、音楽教育法のひとつでまだ日本ではそこまでメジャーなものではなく、言葉だけ聞いたことがあるけれども何をするのかよくわからないという方も多いかと思います。 欧米ではすでに広く取り入れられている教育法で、音や音楽に合わせて動きまわることで、リズム遊びや歌などを通して音楽に親しむことを目的としており、感受性を豊かにするための教育方法です。リトミックを行うことで得られるメリットとしては、感受性が豊かになる、表現力が身につくというものがあげられます。同じ音楽に関する習いごとであるピアノやバイオリンのように技術を磨いたり、上達を目指すためのものでなく音に親しみ、楽しむことで心の成長をしたり、感性を豊かにするものですので、楽しみながらできることが最大の魅力となり、人気を集めています。また、心の成長だけではなく、音に合わせて体を動かすことによって運動能力が高まったり、リズム感がついたり、集中力がついたりという様々な効果も期待することが出来ます。リトミックが人気を集めている理由のひとつとして、リトミックには何歳以上からという縛りがなく、ベビーリトミックであれば首が座る前の赤ちゃんからでも受け入れているところもありますし、その年齢にあわせた内容のレッスンを受けることができます。生まれて間もないころから音に親しみ、動くことで早い段階から様々な能力を身につけることが出来ます。特に教材や道具も要りませんので、比較的リーズナブルに、そして手軽に始めることが出来るというのもポイントです。リトミックは音遊びを通じて脳に刺激を与えることができる非常に魅力的なものであり、親と子供が一緒に楽しみながら出来る数少ない習いごとです。

女の子ならバレエがおすすめ

子供の習いごとでおすすめのものとして、バレエがあります。昔からバレエをやっている子は、なんだか美への意識が高く、すらっとしていてきれいで女性らしく憧れの的になったりしますよね。親からしても、発表会で自分の子が可愛い衣装を着て踊る姿を見ることが出来るというのは、非常に愛おしく、嬉しいことかと思います。さらに、バレエは習うことによってとても多くのメリットを得ることができるのです。まずは、姿勢がよくなり、仕草が美しくなるということです。これは、女性にとって非常に嬉しいポイントですよね。こういったものは、小さな時に身についたものは大きくなってからなかなか改善できるものではありません。バレエを習う中で、自然に体のバランスや姿勢がよくなり、美しい所作が出来るようになるのです。また、ポージングによってインナーマッスルが鍛えられ、体が非常に柔らかくなるというのも魅力です。きちんと筋肉がありながらも柔らかく柔軟な体はケガをしにくかったり、太りにくかったりとメリットがたくさんあります。筋トレなどではなかなか作りづらいそういった体を、バレエは練習の中で作り上げることが出来ます。さらに、精神面での成長も期待することが出来ます。バレエというのは自分との戦いです。摂生をしなければならなかったり、技術の習得のために何度も繰り返し練習をしたりしなければなりません。そういったなかで、忍耐力がつく、または自分に負けない強い心を育てることが出来ます。体の柔らかさやバランスの良い筋肉がつくこと、女性らしい所作が出来るようになることなどのほかに、精神面でも大きく成長することの出来るバレエは、女の子にはぜひおすすめしたい習いごとです。

男の子ならスポーツ系は一つは習っておきたい

男の子の習いごとといえば、昔からサッカーや野球、剣道などスポーツ系のものが重視されてきました。それには、自分はなれなかったけれどもプロのスポーツ選手になってほしいと希望をもって習わせる親もいますが、多くの場合には男の子には健康で元気に育ってほしい、運動神経の良い子になってほしいと願う親が非常に多いということが要因となっています。実際に、男の子は運動が出来ると、学校でも人気になったり、部活に入った時に活躍できたり、将来の職業に結びつくことになったりとメリットが女の子以上にたくさんあります。そして、スポーツ系の習いごとをすることによって得られる効果というのはとても多いのです、まずはもちろん体力がつき、運動神経が磨かれる、身体が丈夫にたくましく育つということがあります。定期的に身体を動かすことによって体力、筋力がつきます。それによって身体の基礎がきちんと形成され、丈夫な体になります。また、スポーツの世界というのは礼儀が非常に大切です。コーチや先輩などの目上の人、一緒に学ぶ仲間たちとの関係を通じて、社会性や協調性を身につける事ができ、マナーや礼儀もきちんと学ぶことが出来ます。人とのうまいコミュニケーションの取り方が学べるということも、これからの人生の中でとても役に立ちます。また、何かに一生懸命取り組むという積極性や、上手くいかなくても諦めない継続力、や忍耐力なども身につけることができ、習いごとをしている中で役立つのはもちろんのこと、その後の人生を生きていく上でなくてはならない様々な力を一緒に身につけることが出来るので、男の子であればなにかしらスポーツ系の習いごとを1つはしてみることをおすすめします。

まとめ

沢山ある習い事の中にも流行というものがあり、今人気となっているのはリトミックのような、楽しんで学ぶことが出来るタイプのものです。流行になっているものを習うのもおすすめですが、昔から根強い人気となっているピアノやスポーツ系のものなどは習うことでの効果も非常に多くあるものですので、お子さんが興味を持てるものであればぜひ習わせてみてはいかがでしょうか?